1: 雪崩式ブレーンバスター(福岡県)@\(^o^)/ 2015/01/02(金) 21:03:33.94 ID:S54FroAN0.net BE:586999347-PLT(15001) ポイント特典
 NHKの看板ニュース番組『ニュース7』でお天気キャスターを務め、国立音楽大学音楽学部出身という清楚なキャラクターで人気を集めていた
天気予報士・岡村真美子。ピアニストとしても活躍するそんな岡村の不倫疑惑を昨年12月25日発売の「週刊文春」(文藝春秋/2015年1月1日・8日新年特大号)
が報じ世間を賑わせたが、実はある人気NHKアナウンサーも別の不倫騒動を起こし、現在は“地方回り”を強いられているという。
 その人物とは、「NHKの“麿”」という愛称で知られていた登坂淳一アナ。数年前には突如黒髪から白髪頭になり視聴者を驚かせたことも記憶に新しい。
それ以来、端正な公家顔と相まって“麿”というニックネームで呼ばれることが多くなった。現在は大阪放送局に在籍しているためテレビで見かけることは
少なくなったが、たまに全国区のニュース番組に登場するとインターネット上で“ザワつかれる”ほど、隠れファンが多いアナウンサーだ。

「登坂アナは和歌山放送局や大阪放送局を経験した後に、東京アナウンス部に配属されました。その後は札幌放送局に行き、2011年の東日本大震災の時には、
東京の本社の人員が足りず急遽呼ばれるほどエースアナとして将来を嘱望されていました。
このまま順調にいけば、NHKの看板アナになる予定だったのですが……」(テレビ局関係者)

 NHKではまず、新入社員は地方の放送局に出され、東京に一旦戻される。それからの異動によって、エース街道を歩むか否かに分かれるのだ。

「東京に戻されたのちに地方の主要都市、大阪や札幌、福岡などに異動させられ、再び東京に戻されるのがエース街道のパターンです。
当初、登坂アナも順調に札幌から東京に戻る予定でした。しかし、不祥事で戻ることができなかったのです」(同)

 これにはNHK局内も騒然となったそうだが、登坂アナにいったい何があったのだろうか。

「局内では女性関係だといわれています。NHKでは職員が単身赴任で地方に行って、現地の女性と色恋沙汰になることがよくあります。
登坂アナも社内結婚で、奥さんは確か東京にいたはず。単身赴任で札幌に行き、そこでいろいろあったみたいです。
それを会社に知られてしまった以上、東京には戻せないということで大阪に飛ばされたそうです」(同)
http://biz-journal.jp/i/2015/01/post_8455_entry.html
no title

記事を読む

1: ラ ケブラーダ(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/12/16(火) 21:49:10.64 ID:gv0rv8X10.net BE:586999347-PLT(15000) ポイント特典
LINE株式会社は16日、同社が運営する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE(ライン)」のアップデートを行い、
新たな機能として、モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」を、日本をはじめ全世界で公開したと発表した。

「LINE Pay」は、キャリアやOSに左右されることなく、LINE(iPhone/Android)を通じて、
ユーザー間での送金や提携サービス・店舗での決済を簡単・便利に行うことができるモバイル送金・決済サービス。

LINE Payの「送金」機能は、LINEでつながっている友人に簡単に送金ができる機能。LINEでつながっていれば、相手の銀行口座を知らなくても、
メッセージやスタンプなどを添えて簡単にお金を送ることができる。LINE Pay上から送金する相手を選択し、
支払金額、およびメッセージを入力するだけで、相手のLINE Pay口座に支払金額が入金される。手数料は無料だ。
また、周辺機能として、特定の相手に対してLINEのトークを通じて支払い要請を行う「送金依頼」機能、合計の支払額とLINE友だちの中から
参加メンバーを選ぶだけで均等に配分された金額を各メンバーに請求することができる「割り勘」機能などを搭載しており、LINEならではのつながりを活かした
新たなコミュニケーションの一環として手軽かつ安心安全に利用することができる。なお、LINE Payでチャージ・送金されたお金は、
提携銀行を含む日本全国ほぼ全ての金融機関の口座にて引き出すことができる。出金の際には手数料として200円(税抜き)が必要となる。
さらに、LINE Payの「決済」機能は、提携する店舗やWebサービス・アプリ内における支払いをLINEアプリ(iPhone/Android)上から行うことができる機能。
今回、同サービスの第一弾として、LINEスタンプなどのLINEおよびLINE関連サービスの有料コンテンツを購入できる「LINE ウェブストア」において
LINE Payによる決済が可能となった。
今後は、デリバリーサービス「LINE WOW」や、近く公開を予定しているタクシー配車サービス「LINE TAXI」などLINE周辺サービスに加え、
ECサイトなどの外部Webサービスとの連携を予定しており、加盟店舗の拡大に力を入れていくという。
なお、「LINE Pay」サービスの運営はLINE株式会社の子会社であるLINE Pay株式会社によって行われ、
送金・決済処理やチャージ、口座振替などの際には、LINE Pay株式会社と各機関との間で連携・処理が行われる。
http://jp.mobilenapps.com/articles/7855/20141216/linecorp.htm

記事を読む

1: ダイビングヘッドバット(埼玉県)@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 20:12:31.31 ID:U+ngLJx20●.net BE:238078581-2BP(2000)
高橋みなみと岡村隆史の熱愛報道、フジテレビのステマ・捏造・やらせ行為に該当の恐れ

 恋愛禁止ルールで知られる人気アイドルグループAKB48総監督の高橋みなみと、お笑いタレントの岡村隆史(ナインティナイン)の熱愛を、本日12月4日付サンケイスポーツが報じている
。同紙は駐車場で高橋と岡村が腕を組んで歩く写真を掲載。6日放送のテレビ番組『めちゃ×2イケてるッ!スペシャル版』(フジテレビ系)の中で2人が釈明すると記載されているが、こ
の報道についてステルスマーケティング(ステマ)、やらせではないかとの批判があがっている。テレビ局関係者が語る。

「先週11月29日放送の『めちゃ×2』内で、今週6日放送分の予告として、AKB48メンバーへの“ドッキリ企画”で高橋とお笑いタレントの熱愛が発覚し、それを受けたメンバーたちの反応
を観察するという内容が流されました。本企画はすでに収録済みのようで、予告ではメンバーたちの反応など企画の一部がダイジェスト形式で流されていましたが、その芸人の名前は明か
されておらず、今回のサンスポ報道でそれが岡村であることが明らかとなりました。しかし、サンスポ記事を読んで驚いたのは、“ドッキリ企画”には触れられず通常の熱愛発覚として報
じられている点で、先週の『めちゃ×2』を観ていない人は“本物の熱愛”だと誤解してしまいます」

 ステマとは、企業などが第三者的立場の存在を利用して、宣伝であることを隠して自社商品・サービスの宣伝を行う手法。2012年には小森純や熊田曜子、綾部祐二(ピース)をはじめ数
多くの有名芸能人が加担していたことが発覚し、謝罪や活動自粛に追いやられ社会問題となった。弁護士が語る。

「サンスポ記事内では“ドッキリ企画”のことには一切触れられておらず、本物の熱愛のように書かれています。サンスポを発行する産経新聞社はフジ・メディア・ホールディングス(HD
)の関連会社、フジテレビは同HD傘下の企業であり、共にフジサンケイグループを形成しています。つまり、記事内に6日放送の『めちゃ×2』で2人が釈明すると記載されていることから
も、記事が『めちゃ×2』の宣伝に当たることは明らかであり、ステマに該当する恐れがあります。ちなみに海外ではステマが違法に規定されている国も多く、特に欧米諸国では厳しく規
制されています」

●やらせにも該当か
 さらに記事をめぐっては、やらせ批判も出ている。やらせといえば、07年、フジテレビ系で放送されたバラエティ番組『発掘!あるある大事典』でやらせが発覚し、番組打ち切りと制作
担当の関西テレビ社長の辞任、さらに同局は1年間の民放連除名という放送免許取り消し一歩手前の重い処分が下された。また、昨年にはバラエティ番組『ほこ×たて』(フジテレビ系)
でやらせが発覚し、放送打ち切りに追いやられている。
http://news.livedoor.com/article/detail/9540074/

画像
no title

no title

記事を読む

1: ジャンピングエルボーアタック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/12/03(水) 00:08:49.24 ID:VIlRZ0Du0●.net BE:238078581-2BP(2000)
AKB48渡辺麻友の写真をシールに複製し1ドル紙幣様のものに貼り付け(ACCS)

社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は12月1日、岡山県警生活環境課と美咲署が11月26日、1ドル紙幣
様のもの1枚に株式会社AKSが著作権を有する写真画像を複製したシールを貼付の上、販売する目的で所持していた名古屋
市北区の会社員男性(45歳)を著作権法違反(海賊版の頒布目的所持)の疑いで、岡山地検津山支部に送致したことを著
作権侵害事件として発表した。

男性は、2014年10月29日、AKSが著作権を有する「AKB37thシングル総選挙」のホームページ内において公開されたアイド
ルグループ「AKB48渡辺麻友」の写真画像をシールに無断複製の上、当該シールを米国1ドル紙幣様のもの1枚に貼付して、
自宅において販売する目的で所持していた。この男性は上記と同様に、アニメや写真等の画像等をシールに複製して販売
または販売目的で所持していた著作権法違反容疑で、逮捕、送致されている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141201-00000002-scan-sci

画像
no title

no title

記事を読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。