上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ

指輪


前編はこちらです。好きになった人がいなくなってしまった話(前編)

338: ◆zRMZeyPuLs :2013/11/05(火) 16:13:46.03 ID:OJyM1wTn0
たくさんのレスありがとうございます。
1です、ひとつひとつちゃんと返したくて考えてるとなかなか返せなくて

今から返していきますね
340:名も無き被検体774号+:2013/11/06(水) 00:03:22.41 ID:vcu1YwOF0
>>338
無理しないでいいよ、1が心を落ち着かせてゆっくり時間を置いてから向き合ってもいいんだよ…
1は本当に大丈夫か?思い出して更に辛くなってないか心配だよ

約束どおりちゃんと大事な人に好きって言った。忘れてたことを思い出させてくれた1に感謝してる。
だから、1の心も心配だよ…ちゃんとご飯食べられてるか?
339:名も無き被検体774号+:2013/11/05(火) 18:35:51.43 ID:HvbSU72tO
レス返しの気持ちは嬉しいけど、まずは体調を第一に考えてね
341:名も無き被検体774号+:2013/11/06(水) 00:04:57.97 ID:mJT241FOO
イイハナシダナー・・・





愛して結婚して子供生まれて金金言ううちの嫁に読ませてやりたい


当サイトオススメ記事



342:名も無き被検体774号+:2013/11/06(水) 06:59:01.10 ID:l09JMTRCO
寒いから体調崩してないかな…

>>341 紙媒体なら渡して読ませてあげられるのにね
349:名も無き被検体774号+:2013/11/07(木) 17:07:26.00 ID:PpKGfbXH0
これ電車男みたいに紙で読みたいな
田中女みたいな感じでいいからさ
350: ◆zRMZeyPuLs :2013/11/07(木) 20:52:58.54 ID:zpvOr4pD0
こんばんは、1です
思いがけず風邪を引いてしまいまして日があいてしまいごめんなさい

保守してくださった方、本当にありがとうございました
親が病院に来てくれてると体調が優れない時は
携帯イジらない!と怒られてしまうのでwww

レス返しますね、今回こそ!
351:名も無き被検体774号+:2013/11/07(木) 20:55:35.46 ID:Od6LlHNo0
おかえり!
無理しないでね
357:名も無き被検体774号+:2013/11/07(木) 22:01:35.14 ID:58df0yQE0
きっと1さんはとっても魅力的な女性なんだと思う。文章から、上品さが伝わる。田中君が好きになるのものすごくわかる。そして1さんが田中君のことすごく好きだったのも伝わる。
同じように昔から今まで1さんの思いは田中君に十分すぎるくらい伝わってるよ。
大丈夫。頑張って病気治してね
358: ◆zRMZeyPuLs :2013/11/07(木) 22:28:00.40 ID:zpvOr4pD0
今日は一旦落ちますね、また明日来ます!
ここの方々には優しくしていただいて本当に感謝してます

病院ってちょっと閉鎖的だからレスがあると
色んな人と繋がれてる気がして嬉しくなりますw

それではおやすみなさいm(__)m
368:名も無き被検体774号+:2013/11/08(金) 22:23:09.50 ID:Ub2L/uwL0
すてきな恋だなー
なかなか忘れられないね(´;ω;`)
370:名も無き被検体774号+:2013/11/09(土) 05:17:54.90 ID:EazJIaFkO
おはよう
>>1さん大丈夫かな?
385: ◆zRMZeyPuLs :2013/11/11(月) 21:44:26.86 ID:B8Cwv8ez0
こんばんは、1です!
なかなか来れずごめんなさい、
風邪やら検査やらでバタバタしてしまって…
明日またゆっくりレス返出来るように
今日ぐっすり寝て万全にしてきます!

保守してくれてる方が居てありがたいです
本当にありがとうございます!

では、明日また来ますね
みなさんも風邪引かないように温かくして
休んでください
おやすみなさい!
389:名も無き被検体774号+:2013/11/12(火) 05:12:12.39 ID:c/LWWMtQ0
>>385
レス乙です
検査とかちゃんとして 長生きしようねー
386:名も無き被検体774号+:2013/11/11(月) 22:41:18.27 ID:UK5XSxab0
1さん無理しないで
お大事に
398:名も無き被検体774号+:2013/11/13(水) 23:48:11.05 ID:k6TIEx52O
おやすみなさいの保守

明朝まで寒さ続いて、週末は緩むけどまた冷え込むらしいので
暖かくして重々ご自愛下さいね
400:名も無き被検体774号+:2013/11/14(木) 19:34:07.33 ID:O/wC6UUUO
落ちそうなので一回ageます

ごめんなさい
404:名も無き被検体774号+:2013/11/15(金) 00:50:10.49 ID:9qj85+ul0
おやすみ前の保守
415:名も無き被検体774号+:2013/11/18(月) 20:56:30.09 ID:mlQjZ7tH0
ただいまの保守
416:名も無き被検体774号+:2013/11/19(火) 01:29:45.52 ID:vk4bgrSLO
おやすみの保守
417:名も無き被検体774号+:2013/11/19(火) 09:31:52.90 ID:vV5AHCCh0
おはようの保守
418:名も無き被検体774号+:2013/11/19(火) 11:15:12.34 ID:W9Ham1Yz0
来なすぎだろ >>1 おかしいだろ
426:名も無き被検体774号+:2013/11/21(木) 14:53:34.85 ID:ktgq0vbG0
432:名も無き被検体774号+:2013/11/23(土) 12:19:29.75 ID:7c6jGQFo0
434:名も無き被検体774号+:2013/11/24(日) 00:09:57.50 ID:EOi+Uk2g0
>>1さん 心配..
お休みの保守
435:名も無き被検体774号+:2013/11/24(日) 02:39:46.07 ID:3nJpVMqr0
今日見つけて一気に読んだ
田中くんの深い思いやりに感動する
見てて微笑ましいカップルだったろうな
いいなと思う人が自分を好きでいてくれて、一緒に帰ったり家に行ったりメールしたり楽しい毎日が続いて
本当に少女漫画みたいな学生時代もあるんだなと思った
突然の別れに何と言っていいか言葉もないけど、とっても愛された>>1は素敵な子なんだと思う
441:名も無き被検体774号+:2013/11/25(月) 18:13:17.24 ID:t4XGj4k70
今読み終わった
月並みなことしか言えないけど、そんなに素直に人を好きになれる1ちゃんは本当に素敵な人だと思うよ。
優しい気持ちにしてくれてありがとう。
どうか悲しみに囚われないでお身体大事にしてください。

次のこと考えるのが辛いってことあると思うけど目の前の事精一杯頑張って気が付けば前に進んでるから。
田中君が大好きだった1ちゃんを、今は大事に守ってあげてください。
444:名も無き被検体774号+:2013/11/26(火) 12:07:43.90 ID:/xS3cUHI0
お昼(ランチ)の保守
449:名も無き被検体774号+:2013/11/27(水) 16:33:08.97 ID:l0CgTXKG0
上げてくれた人サンクス
おかげで良いスレ見れた

保守
469:名も無き被検体774号+:2013/12/03(火) 17:23:39.97 ID:ZrZnEK630
やっと追いついた!

読んでて自然に涙出てた。
俺も今大切な人いるからそいつ悲しませないように一日一日を大事にするよ。

ってことで保守!
470:名も無き被検体774号+:2013/12/03(火) 18:23:29.33 ID:PMp4Kx3r0
>>469いいな、幸せにしろよ
保守
475:名も無き被検体774号+:2013/12/04(水) 20:41:29.74 ID:mEMfxQxj0
>>470
ありがとう、大切にするよ。

ってことで保守!
471:名も無き被検体774号+:2013/12/03(火) 21:17:54.27 ID:bVd9+yntO
何度も読み返してる。胸が痛ええええ
485:名も無き被検体774号+:2013/12/06(金) 23:35:35.11 ID:GcxOEi6Ai
通勤の電車で泣きそうだったよ…。
優しいスレだなあ
486:名も無き被検体774号+:2013/12/07(土) 06:50:57.33 ID:XiorOj3L0
もうすぐ1ヶ月になっちゃうけど
>>1 帰ってこないのかな?
488:名も無き被検体774号+:2013/12/07(土) 19:03:04.87 ID:BmKgf37NO
>>1さんは落ちてるって思ってるかも…

でも保守る!!!
495:名も無き被検体774号+:2013/12/09(月) 15:15:27.92 ID:hQopq6Y60
こんにちは、1の代理です
1のように書けるわけではないのですが
お付き合いください
496:名も無き被検体774号+:2013/12/09(月) 15:22:14.32 ID:hQopq6Y60
私の友達は言いました。
「あのね、私ちゃんにお願いがあるの」

彼女は言いました。
「実は思い出話を2ちゃんに書いてみたww」
「お!そうなの?1、文章書くの得意だもんね」
「私ちゃんに読んでほしいの。あとでURL送っとくねw」
 
私はその日の夜にこのスレを知り、読みました。
497:名も無き被検体774号+:2013/12/09(月) 15:27:52.72 ID:hQopq6Y60
ここには1の青春が詰まっていました。

本当はもっと書きたいことがあったかもしれないけど
ちゃんと詰まっていた。

私は泣きながら読みました。

「1、辛かったね、書いてすっきりした?」
「うん!あのね、私ちゃん、お願いがあるの」
「何?」
そう言って手紙?を私に渡しました。
498:名も無き被検体774号+:2013/12/09(月) 15:36:04.74 ID:hQopq6Y60
その手紙にしたがって私は今書き込みをしています。

ここからは彼女の言葉です。

保守してくれたみなさん
なかなか書き込めずごめんなさい。
全部読んでます、動画や音楽もありがとう。
本当に励みになりました。

電車の動画、素敵ですねぇ
旅行、行きたいなww

ちょっと書き込みできない状況にあるので
お友達にこ掲示板このスレを任せましたww
無責任なことしてごめんなさい。

ただ、伝えたいことはお友達に伝えてあるので
見てもらえると嬉しいですww

1より
499: ◆fdN.nQILMs :2013/12/09(月) 15:37:54.26 ID:hQopq6Y60
と、いうことで1の代わりに書かせてもらいます。
最初に彼女の話をさせてください。
500: 忍法帖【Lv=27,xxxPT】(1+0:8) :2013/12/09(月) 15:40:43.35 ID:ob114goy0
取り敢えず>>1は無事なんだな?
ちゃんと見てるんだな?
501: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/09(月) 15:45:36.26 ID:hQopq6Y60
彼女はとても綺麗な華のある子でした。
すぐ友達になりたいと思いました。

おっとりとした性格やしゃべり方、
華があるのにどこか色白で儚げな雰囲気が魅力的で
私は彼女と友達になりました。

静かな子かと思いきや人見知りがおさまるとすごく明るい普通の女子高生でした。
502:名も無き被検体774号+:2013/12/09(月) 15:47:00.31 ID:gCwz/SZh0
>>385 : ◆zRMZeyPuLs :2013/11/11(月) 21:44:26.86 ID:B8Cwv8ez0

最後の書き込みから28日か・・・
503: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/09(月) 15:51:46.33 ID:hQopq6Y60
スレ内に誰に似てるのか聞かれていたので
一応書いておくと高校では平井りおちゃんに似ているとよく言われていました。

本人は気がついていたのか居ないのか
クラスのマドンナポジションでした。
でもなぜか自分に自信のない彼女は、すぐにテンぱるし、男子と話すのもどもってしまうような子でした。
そんな彼女を大好きだった男子が田中です。
504: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/09(月) 15:57:42.45 ID:hQopq6Y60
私は彼女が病気であることを知っていました

彼女は気にしていました。

だから、なかなか恋に踏み出せませんでした。

でも、田中は彼女の全てを受け止めました。

彼女はよく言っていました。

万が一、私の病気が悪くなったら田中君を悲しませちゃう
だから頑張らなくちゃ、と

田中もよく言ってました。

何があっても俺が1を支えると。
505:名も無き被検体774号+:2013/12/09(月) 15:59:33.08 ID:KHqPJ9AC0
あれ!?...目から汗が......
506: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/09(月) 16:00:21.05 ID:hQopq6Y60
でも、何故か先に旅立ったのは田中でした。

彼女は生きる意味を見失いながら
一人で病気と闘いました

ねぇ、田中ばかなの?と思いました。
近くで支えなさいよ。と思いました。
507: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/09(月) 16:07:59.47 ID:hQopq6Y60
私は知りませんでした。

彼女の心にこんなにも田中が生きていたこと
何故なら彼女は明るかったからです。

恋人こそ作らなかったけど
明るい彼女で居てくれたから知らなかった。
508:名も無き被検体774号+:2013/12/09(月) 17:50:05.60 ID:jcfEsp/gO
ゆきちゃんのターン?
509:名も無き被検体774号+:2013/12/10(火) 00:25:48.56 ID:w+aS6bVaO
代理さん、>>1さんは無事なんだよね?
510:名も無き被検体774号+:2013/12/10(火) 09:42:50.48 ID:99T9rD700
代理さん乙です
1さんは大丈夫ですか
ゆっくりで良いので書き込み待ってます
511: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/10(火) 18:23:24.07 ID:moUHEMZq0
こんばんは
不規則になってしまうのですが書いていきます
すみません

ここに1が書いた気持ちはずっと閉じ込めていたものだと思うんです
田中への好きの気持ちがここには溢れていて
ここだからこそ気持ちをぶちまけることが出来たと話していました。

皆さん優しくて書いて良かったと言っていました

「レスしたいんだけどなかなか…」と気にかけていました

強がりな1が唯一感情を露にできる場所だったんだと私はここ見て知りました。
512: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/10(火) 18:28:23.37 ID:moUHEMZq0
ここに書き込みを始めた1は入院中でした。

仕事を辞めなければならない状況でした

ほぼ週に1度は会っていたのに気がつけなかった自分に私は腹が立ちました

お見舞いに行きました、行けるときはほぼ毎日行きました。

でも1は次第に悪化していきました。
513:名も無き被検体774号+:2013/12/10(火) 19:00:29.75 ID:oiW/Zitu0
そんな。。。嘘でしょ……?
514:名も無き被検体774号+:2013/12/10(火) 19:04:45.12 ID:izag/1QDO
無事であることを祈る(´;ω;`)
515:名も無き被検体774号+:2013/12/10(火) 19:38:35.98 ID:sWcQF7gw0
え…?
…ちょっと…
516:名も無き被検体774号+:2013/12/10(火) 19:52:15.46 ID:99T9rD700
なんかもう…
釣りであってほしい…
517:名も無き被検体774号+:2013/12/11(水) 03:33:20.03 ID:XJPYIvZ+O
釣りでいて……
533: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/12(木) 20:16:41.61 ID:cJzSdq/Z0
こんばんは、代理の者です
しっかりとした時間が取れずなかなか書き込めずごめんなさい。

1は見てくれてる人が居るんだ、と書き込み見て喜んでました。
それは保守を含めてだと思います、感謝してました。

あと、簡単にこのスレの中ではしねとか言う発言は控えて欲しいです

1が見たらきっと悲しむと思うんです、よろしくお願いします
534: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/12(木) 20:26:56.50 ID:cJzSdq/Z0
1は常に発熱してる状態の日々が続きました

それでも私や仲間がお見舞いに行くとニコニコしてました

天然発言を連発して私たちを笑わせてくれました、だからみんないつも通りツッコミをいれたりして、全然大丈夫なんだろうなと思ってました

元気じゃん、元気になるよ!って。

でも、熱出すと結構辛いんですよね
実際自分が風邪引いてみて実感しました

こんなにしんどいのに、あんな振る舞いをしてくれていたんだと初めて知りました
535: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/12(木) 20:40:31.67 ID:cJzSdq/Z0
1は口の中にたくさん口内炎が出来るようになりました

だから食べ物も食べれなくなりました

それでも、ニコニコしてました

元気になったらあれ食べたい、これ食べたい!ってそんな話をたくさんしました

ポカリスエットを凍らせてシャーベット状にしたものを持っていくとすごくよろこんでくれました

1が笑顔で居てくれる安心しました
536: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/12(木) 20:45:33.67 ID:cJzSdq/Z0
私たちはもう誰も失いたくなかったんです

だから1には絶対元気になって欲しかった

でも、1のご両親から話をされました。


もう、出来る事は1の体力を長引かせることだけだと。根本的にはなにも出来ないと。
あとはどれだけ1の体力が持つか、その間に決定的な治療法が出来れば…とのことでした
537: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/12(木) 20:57:05.86 ID:cJzSdq/Z0
そんな時、ここの話を聞きました

そして手紙をもらいました

手紙についてはあとで触れますね

ただ、1はすごくここの人に感謝していて、スレを返せないこと、ちゃんとお礼を言えなかったことを悔やんでいました

その後、まもなくして1は意識が混濁するようになりました
538:名も無き被検体774号+:2013/12/12(木) 21:07:55.38 ID:MDIhmTh50
>>537
最後の一行ウソだよね……
539:名も無き被検体774号+:2013/12/12(木) 21:23:39.83 ID:F8KHWqvcO
>>1さんの代理人さん
嘘って言ってください。
涙が止まりせん。
540: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/12(木) 21:27:44.66 ID:cJzSdq/Z0
調子が良いと会話が出来ました

「いつもありがとう、ゆきちゃんだいすき、まだ大丈夫」この言葉をよく繰り返してました

田中のお母さんは毎日1をお見舞いに来ては帰り道、神様に1を助けてくださいとお参りして帰っていました。

「いくら、息子でも1ちゃんを連れて行ったら許さないよ!」と田中に向かって言っていました
541:名も無き被検体774号+:2013/12/12(木) 21:34:04.08 ID:F8KHWqvcO
>>1さんが回復しますように
祈ります。
542: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/12(木) 21:35:46.03 ID:cJzSdq/Z0
1のご両親は言ってました

「もしかしたら、幸せなのかもしれない」と
田中くんが居るから、もし最期の時が来ても1は寂しくないな、と。

人一倍、1は寂しがりやなのでご両親はそう思ったのかもしれません。

そう思わないともう受け入れられなかったのかもしれません。
543:名も無き被検体774号+:2013/12/12(木) 21:37:23.80 ID:UjqQIX7r0
産業で説明してくれ
544:名も無き被検体774号+:2013/12/12(木) 21:58:54.95 ID:yf1kWtPD0
>>543

>>1-385は、1さんの高校時代の話(1さんが書き込み)
>>495-1000は、1さんの現在の状況の話(1さんの親友のゆきちゃんが書き込み)
3行では説明できないから最初から読むべき。
545:名も無き被検体774号+:2013/12/12(木) 22:11:21.78 ID:cZQy7PeB0
涙が止まらない。
ゆきちゃん、無理しないでね。待ってます。
546: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/12(木) 22:52:28.56 ID:cJzSdq/Z0
危ないから来てくださいとご両親から連絡がありました。

もう意識はありませんでした。

「田中、まだ連れてくな、頼むよ」
そう言ったのは阪神でした。

手に触れると1はしっかりと握り返してくれました

反射的な行動なのか、わかりません。
547: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/12(木) 23:00:10.50 ID:cJzSdq/Z0
でも、まだ大丈夫な気がしました。

なんとなくですけど、今日じゃないなって。

しばらくして、奇跡的に容態が安定してきました。

次の日、1は意識を取り戻しました。
548: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/12(木) 23:00:44.24 ID:cJzSdq/Z0
でも、まだ大丈夫な気がしました。

なんとなくですけど、今日じゃないなって。

しばらくして、奇跡的に容態が安定してきました。

次の日、1は意識を取り戻しました。
549: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/12(木) 23:18:18.23 ID:cJzSdq/Z0
その時、言ったんです。

「田中くんがね、」
「田中がどうしたの?」
「教室で待ってたら…迎えに来てくれたの」
夢の話だな、と察しました
一度、田中の夢を見てから1はよく田中の夢を見ていました。

「でも、田中くんね…今日は先に帰るねって行っちゃったの…ドアも開かなくて。ドアの外で田中くんがドア押さえてるの。」
ここまで話すまで絶え絶えに話してすごく時間がかかりました。

話すことも体力が必要なんだと思うんです、もういいよ、と言いたかった。

「必ず迎えに来るから、ずっと好きだよ。って言ってくれたの」

そう言って、目から涙を零しました
1とは一定距離しか近づけなかったのですが
それははっきり見えました。
550: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/12(木) 23:28:47.34 ID:cJzSdq/Z0
「夢、なんだけどね」って言いました。

あー多分、夢じゃないなって
田中、迎え来たんだなって思いました。

でも、もしかしたら阪神の「連れてくな」が聞こえたのかなって思いました

この会話を聞いていたのは看護師さんと自分と1のお母さん

みんな泣いてました

「田中くん、ありがとうね」そういって1のお母さんが泣いてました。

何を話したわけじゃないけど、みんな思ったんだと思うんです。

あー田中居るんだなぁって
ちゃんと1のこと見てるんだって。
551: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/12(木) 23:32:57.39 ID:cJzSdq/Z0
そこから2日間、1は驚くほど元気になりました。

喋れるようになって意識がはっきりしたという感じです。

カメラを向けると可愛い笑顔を向けてくれました。
552:名も無き被検体774号+:2013/12/13(金) 00:12:44.40 ID:9m26IQMy0
もう何て書き込んだらいいか分からない。
553:名も無き被検体774号+:2013/12/13(金) 08:46:49.58 ID:vk2pZ5R60
切なすぎるよ…
ゆきちゃんも辛いのに報告してくれてありがとう
無理しないでね
554: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/13(金) 10:26:22.21 ID:qumtOZr50
その2日目でした。

他の病院から連絡が入りました。

産婦人科からでした。

1と田中が良く遊んでいた1のいとこの家庭に新しい命が生まれたとのことでした。

「え?早くない?」
みんな口々に言いました。

半月予定日より早い出産でした。

「臍帯血、お願いしてたって…!早産だから微妙だけど…」
そう伝えに来たのは看護師さんでした。

「適合するかもわかんないけど…きっと適合すると思うの!」
そう言って看護師さんは私の腕を握りました。

20代後半で1や私と年齢が近かった看護師さんは自分のことのようにワンワン泣きました

1の親族の方々は呆然としていました。

「すぐに臍帯の検査するみたいです!」

「田中強いわぁ…昨日一晩語り明かしただけあるわぁ」
そう言ったのは阪神でした


早産だと臍帯血は使える可能性が低くなるし、まして適合するかもわからないのに、
それでも、1もしかしたら大丈夫かもって
そんな淡い期待をせざるを得ませんでした。

「田中、頑張ってくれたんだね、きっと」

「やっぱいい男だ、俺の親友、さすが」

阪神は鼻声で話しました。
555: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/13(金) 10:47:40.02 ID:qumtOZr50
「俺、昨日田中と話したんだ、心の中で。」
阪神は病院のロビーで私に言いました。

「あー私もよくやるよ」

そんな話をしていました。

「1が限界で辛くてどうしても、そっちに行かなきゃ行けないなら、田中が迎えに来てやれって。でもお前の恋愛感情で連れて行くのはゆるさないって。そしたら昨日の今日で臍帯血…」


神様ありがとうっていうよりも田中ありがとうね、って私は思いました。
556: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/13(金) 11:30:16.28 ID:qumtOZr50
結局、その臍帯は適合しなかったんです。

でも、同日に適合型赤ちゃんが産まれたんです。
臍帯血保存希望していた方で。

かなり衰弱している1に移植が耐えられるかわかりませんでした。

感染症を起こしたらどうしようもないとのことでした。

このまま、苦しまずに最期を待つのか
一か八か移植を受けるのか

1の家族はその決断を迫られました
557:名も無き被検体774号+:2013/12/13(金) 11:51:58.70 ID:BKdSREv60
スレ立ててから約1ヶ月
1ちゃんは、そして周りのみんなはいろいろ頑張ってたんだな
558: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/13(金) 13:21:40.46 ID:qumtOZr50
「移植、受けたいな」
1は言いました。

本人の意思を尊重してすぐ日程が組まれました。

無菌室に行くとき、1の右手は痣だらけでした。
おそらくペンを握ったんだと思います。

「行ってくるね、へへ、ゆきちゃんだいすき」

そう言って1は無菌室に行きました。
559: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/13(金) 13:30:09.75 ID:qumtOZr50
無事に移植は終わりました。

あとは感染症が起こらないように見守るだけでした。

しかし、1はなかなか目を覚ましませんでした。
またこの日から昏睡状態におちいりました。


移植したものが定着するまでおよそ一ヶ月かかるそうで、それまで1が保つのかも微妙なところでした
560: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/13(金) 16:51:27.45 ID:qumtOZr50
状態が落ち着いたり、危なくなったりそんな日が続きました。

誰かしら病院に居るようにみんなで相談しました。

病院に居る間は1にたくさん話しかけました
反応は無かったけどきっと届いてる気がしました。

ある日の夜のことです。

すぅっと魔法にかかったかのように1が目を開けました。
561: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/13(金) 16:57:11.94 ID:qumtOZr50
「1わかる?ゆきだよ?」
「へへ、わかるよぉ」
「おかえり、1」
「ただいまぁ、ゆきちゃん」
柔らかく1は笑っていました。

「今更だけど、ゆきちゃん好きだよ、私。」
「知ってるよ、お互い様だよ。」
「大好き、親友だよ、ありがとうね」
「こちらこそ、ありがとう」
「ゆきちゃんと出会えたのは運命だよ、本当にありがとう」

こんな会話をしたんです。
562: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/13(金) 17:06:59.97 ID:qumtOZr50
こんな会話したくなかったのに、それでも話を切る勇気はなくてただ1の話を聞いてました。

「また会えるよ、お父さんにもお母さんにもゆきちゃんにも阪神にも、みんなに会えるよ…」

そう言ってへへって笑いました。

「幸せ、私」

瞬きが多くなったころ彼女はうわ言のように言いました。

意識を取り戻したと連絡して急いで来た阪神は1に言いました

「まだ俺達と遊ぼうぜ?田中はいつまでも待っててくれるからさ?1にぞっこんだもん」

「へへ、そうかな…」

何故か涙腺が崩壊しました。

「ふざけんな、田中、まだ早いぞ!」阪神が泣きながら言うと1のご両親が「もういいんだ」と阪神の肩を抱きました。
563: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/13(金) 21:45:13.63 ID:qumtOZr50
また眠るように目を閉じて1はもう目をあけませんでした。

それは穏やかで柔らかい顔でした。

治療で痩せてしまっていたけど、お人形のように美しくてなんだか幸せそうでした。

「お疲れ様、頑張ったね。偉かったね。」

そう言ってご両親は1を褒めていました。

ずっと頑張ってきたのを近くで見てきたのは
ご両親だったのだと思います。
564: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/13(金) 22:07:57.41 ID:qumtOZr50
1に届いてたらいいなと思います。

ご両親の気持ち。

彼女は家族の為にと少々頑張りすぎな気もしたので。

そこから色々と済ませて今書き込んだ次第です。

頭の良かった1に比べて読みにくい文ですみません。

あともう少し続きます。
565:名も無き被検体774号+:2013/12/13(金) 22:16:58.32 ID:LFrCQKV5O
そ、そう……
566:名も無き被検体774号+:2013/12/13(金) 22:19:17.97 ID:Mj+vcYjqO
読ませてもらってます
567: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/13(金) 22:24:33.20 ID:qumtOZr50
ここまで書きましたが、彼女が悪化して亡くなるまでほぼ2週間程度の出来事でした。

ここに来れなくなったのも、だいぶ早かったです。
だから、託してくれたんだと思います。


直接ありがとうを言えなかったこと、スレ?レス?を出来なかった事を悔やんでました。

書く上で、とにかく優しく人ばっかりなので低姿勢で穏やかでいれば良いと手紙に書いていました。


代わりになってしまいますが、代わりにお礼をいいます。
1の話を優しく聞いてくださった方、メッセージや動画をくれた方、ありがとうございました。
568:名も無き被検体774号+:2013/12/13(金) 22:26:09.09 ID:4Wl65Goy0
泣いたわ、すまん
569: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/13(金) 22:31:16.51 ID:qumtOZr50
書いてることでもう一度青春出来たんだと言っていました。

手紙の内容について触れます。

とにかく感謝してて。
中途半端でごめんなさいと言っていました。

そして自分のありのままをみなさんに伝えてほしいとの事でした。
「一区切りついたら」と彼女は書いてました。

私はここが一区切りだと判断して今回書かせて頂きました。
570: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/13(金) 22:37:44.28 ID:qumtOZr50
こんな感じでいいのか、正直不安だしわかりません。

1が見たら笑いそうです。
普段の私はこんな感じではないので。
ただ、1の思い出のつまったこの場所を汚さないようにしたかったです。

1と田中について、その後の事に触れたら終わりにします。
571:名も無き被検体774号+:2013/12/13(金) 23:17:37.61 ID:Ch12/ond0
つらい中、書いてくれありがと…。
今みんなは20代前半だよね?
572:名も無き被検体774号+:2013/12/13(金) 23:30:05.09 ID:F++JQ3JU0
ご両親のだけでなく、ゆきちゃんや阪神の想いも十分伝わってると思うぞ
書いてくれてありがとう
573:名も無き被検体774号+:2013/12/13(金) 23:31:52.28 ID:oJ0v2j5mO
ゆきちゃん、貴女もまだお辛い中、本当にありがとう
>>1さんに謝らないでって伝えて下さい
574:名も無き被検体774号+:2013/12/13(金) 23:56:27.51 ID:03L+nm4JO
>>1から読んだが…「いい人ほど早く死ぬ」ってのは本当なんだね。
長生きするのは俺みたいな小悪党?真面目系クズに管みたいな大悪党ばかりだ。
575: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/14(土) 00:04:29.07 ID:ECGb/RSO0
私達から見た田中と1について書かせてください。

田中は女の子が想像する理想の彼氏だったと思います。
本当に優しくてあったかくてかっこよくて爽やかで。

1は男の子が想像する理想の彼女だったとおもいます。
守ってあげたくなる少し気の弱い美人な子、これ以上にないくらい優しくて居るだけて華になれる子。

ふたりが付き合ったのはパズルのピースがぴったりあったかのようにしっくり来て。
本当にお似合いでした。


お互いがお互いを好きすぎて「前世も来世もきっと一緒。」そんな話を良くしてました。

だから、こうなることをお互い察してたのかな、なんて仲間で話しました。


普通、前世とか来世とかそんな話、しませんよね。きっと。
576: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/14(土) 00:12:19.54 ID:ECGb/RSO0
残された私達はどうすればいいのか。
正直、わかりません。

ただ、こんなに好きだった田中と1が今頃会ってるんだなって思うだけで少しばかり救われます。
578:名も無き被検体774号+:2013/12/14(土) 02:23:44.85 ID:hlYPPD810
>>576
お疲れ様
俺もそう願ってるよ...
577:名も無き被検体774号+:2013/12/14(土) 00:15:04.60 ID:iIgbiDCKO
残された者は精一杯生きるしかないのだろう。
俺、自殺したいけど死ぬ勇気ないし生きるしかない。
死んだらどうなるやら。
579:名も無き被検体774号+:2013/12/14(土) 03:14:18.16 ID:LqtOr+YAO
>>1さんの代理人さん 辛いのに書き込むありがとう
私も涙でぐちやぐちゃです
田中君と天国で沢山話しているのかな
580:名も無き被検体774号+:2013/12/14(土) 03:21:17.92 ID:USFx7Lha0
夜中にこのスレを見つけて
涙でボロボロになりながら
何度も読み返しました。

1さん、そして、代理の'ゆき'さん、
こんなに素敵なお話を
辛い中書き込んでくださり、
本当にありがとうございます。

今ごろ1さんは、'田中くん'と
会えているのかな。
天国でたくさん笑えてるのかな。
天国でも、もちろん
生まれ変わったとしてもこの2人には
永遠に一緒にいて欲しいと思いました。
581:名も無き被検体774号+:2013/12/15(日) 00:20:48.10 ID:UdXzax1UO
1さん、田中君と天国で話してますか。
ゆきさん辛い中書き込み
有り難うごいます。
582: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/15(日) 17:54:20.07 ID:X8qfbzIC0
代理です、長々すみません。

不思議なことがいくつかあったのでその話をして終わりにします。

1は雨が好きでした。

田中との思い出も雨の日が多いんです、あの子達。

1が亡くなった日もシトシトと雨が降ってました。

朝から気になることがありました。

ベットの周りのビニールカーテンがふわふわ揺れるんです。
送風にしては、揺れが大きくて
みんな個々にそれを目撃していました。

雨が降ってて、カーテンが揺れて
なんとなく今日か、なんてみんな思ってました。

「あれは、間違いなく田中くんだね」なんて1のママは言っていて、きっと頑張った1をここまでしっかり迎えに来てくれたんだって後々言っていました。

それから、阪神と高校の先生に報告に行った時でした。

教科研究室の中でお茶を頂いていたら、
研究室の扉がふわりと空いたんです。

「田中も1も久しぶりだな」なんて先生は奥から2人の分の飲み物も持ってきてくれました。

しばらくしてふとコップを見ると飲み物が揺れてて、たまたまかもしれないけど、ちゃんと隣に1がいる気がしました。
583: ◆zRMZeyPuLs :2013/12/15(日) 18:10:44.83 ID:X8qfbzIC0
ふたりはもう離れないと思います

また1や田中と会うときの為に、一生懸命生きていかなければと思っています。

ふたりが居るし、見ててくれるだろうから
私はまっすぐ前を向いて進んで行けるよう頑張ります。

だから、1、次会うときはたくさん褒めてね

1の希望通りに書き込めたかわからないけど
これで終わりにするよ?

1大好き、本当に大好き。
1みたいな素敵な女の子になれるように私も頑張るから。
1に負けない素敵な恋して、そっちにいったら自慢するんだから!
だから、田中といっぱい会えない時間埋めてさ、
待っててよ。ちゃんと見ててね。

本当は寂しいけど、苦しいけど
1が心配するから言わないよ。

1以上の親友なんてこの先現れないんだから
そっちで私以上の親友つくらないでよね?
なんてね。

私の親友は=1です。自慢です。

よし、明日からまた笑顔で頑張るから!

またね、1。


これで全てです。
最後に、このトリップですが、田中の誕生日でした。

みなさん、どうか大切な人を日々愛してください。
その人のために長生きしてください。
どうかみなさん、身体にお気をつけて。
それではまた。

ゆき
584:名も無き被検体774号+:2013/12/15(日) 18:28:17.71 ID:1APeW/dE0
end tree/164 feat GUMI
これがずっと頭のなかで流れてた。
ゆきさん、報告ありがとう。
597:名も無き被検体774号+:2013/12/21(土) 21:14:38.02 ID:iNPB1j3e0
>>584
その曲を聴くたびにこのスレのこと思い出せそう。
教えてくれてありがとう。
585:名も無き被検体774号+:2013/12/15(日) 18:54:20.35 ID:aFw3kL4Z0
ゆきさんお疲れ様
辛いのに書き込んでくれてありがとう
1さんと田中君がきっと見守ってくれるから幸せになってね
588:名も無き被検体774号+:2013/12/15(日) 23:22:31.49 ID:ZAoVguI0O
死んでも、いなくなったりしないんだね
っていう某ドラマの台詞が、その通りすぎて頭から離れない

>>1さん、ありがとう
1さんの思いがあるこのスレに出会えて良かった。
ゆきさんのこれからの在り方が
ゆきさん自身を幸せにするだろうし
1さんと田中君に伝わり続けると思います

本当に本当に書き込んでくれてありがとうございます
589:名も無き被検体774号+:2013/12/16(月) 00:47:48.15 ID:wg2CQNsPO
1さんのご両親は
すごい
1さんと田中君は天国でたくさん語り合って思います、
ゆきさんも辛いのに書き込む有り難う。
591:名も無き被検体774号+:2013/12/17(火) 00:18:58.81 ID:J+O1uoKy0
俺が無駄に過ごした今日は
昨日亡くなった誰かが
死ぬほど生きたかった明日なんだな

これからは毎日を大切に生きたい…。
592:名も無き被検体774号+:2013/12/17(火) 21:55:14.43 ID:ro2tZfcoO
>>591さん
お互い頑張りましょう。
600:名も無き被検体774号+:2013/12/23(月) 14:10:19.98 ID:ErsaBp9w0
もうすぐクリスマスだね。
2人が生きてたら、どんな風に過ごしたんだろう。
601:名も無き被検体774号+:2013/12/23(月) 21:22:01.54 ID:z6wQiw22O
今年は二人で祝うだろう

そろそろ釣り宣言を!
602:名も無き被検体774号+:2013/12/25(水) 07:34:17.63 ID:njRlXia20
釣り宣言はよ
603:名も無き被検体774号+:2013/12/26(木) 12:23:28.18 ID:SppsabyW0
不謹慎だが、スレ主がdat落ちする前に亡くなってしまうこともあるんだな
645:名も無き被検体774号+:2014/01/28(火) 10:23:18.80 ID:wSIdn9AY0
昨日初めてこのスレ見付けて一気読みした
感動をありがとう
663:名も無き被検体774号+:2014/02/09(日) 12:26:18.59 ID:YDOZwAxKi
流れをきるようで申し訳ない

さい帯血は出産して提供後にすぐに移植されないよ
出産後6ヶ月経ってからアンケートやら検診みたい
なのがあって安全性がわかったものしか使われない
はず

提供される側もすぐに移植されないはず
前処置に時間かかるような


さい帯血提供したことがあるので、つい書き込みしました
664:名も無き被検体774号+:2014/02/09(日) 14:26:03.79 ID:wCOr3J4BO
お気に入りの本のように何度も読み返したくなるような思い出があることが幸せだと思う。
共有した時間はとても少なかったと思うし、すごく辛かったと思う。
反面、とても幸せでもあったんじゃないかとも思う。

お疲れさまでした。
ゆっくり休んでください。
672:名も無き被検体774号+:2014/02/16(日) 00:48:02.35 ID:KeEFhzq/0
うわっ
今までネタスレだと思って開いてなかったけど
読んだら泣きすぎた
私も10年前に大切な人を亡くしたから痛いほど気持ち解る






ただ…
昔も魔法のiらんどで、主から依頼された「友達」が主の最期を伝えるパターン見た
681:名も無き被検体774号+:2014/02/22(土) 10:25:01.51 ID:reqYtbbg0
不謹慎かもしれんが、
俺はゆきちゃんと阪神は付き合っているのか気になる
690:名も無き被検体774号+:2014/02/27(木) 22:30:16.79 ID:WcClhDgiO
今読み終えました
涙が止まらない
みんなそれぞれの場所でそれぞれの幸せをいきられていることを切に祈る

大好きな人たちを大切にしたい
691:名も無き被検体774号+:2014/02/27(木) 23:47:23.47 ID:6o+dIRwt0
悲しいけど優しい気持ちになる。
田中くんが1ちゃんにアプローチする前から、
ずっと大事に思ってたんだろな、とか、
仲良くなってからもお互い丁寧に大事にしてきたんだろなって
想像したら胸が苦しい。
こらからも二人はずっと幸せだね。
692:名も無き被検体774号+:2014/02/28(金) 00:19:21.66 ID:/wsda0D80
何回も読んでしまう…。
1ちゃんも、田中君の行動に関しては全部、「~してくれた」って
書いてるし、いろんなものもらって、
1ちゃんも田中くんにいろんなものあげてて、二人で共有してたんだなあ。
本当に心温まる話をありがとう。

好きになった人が居なくなってしまった話
引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1383289397

地球のみんな・Walking Tour(CD+DVD)

前編はこちらです。好きになった人がいなくなってしまった話(前編)

PR

当サイトオススメ記事

他サイトオススメ記事



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ

川越シェフがSTAP細胞だった頃の画像をください

【観覧注意】好きになった人が居なくなってしまった話(前編)

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:http://kaosunews.blog.fc2.com/tb.php/389-f4d375ac

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。